庄司智春がアニサキスになった番組の経緯は?ロケ地は北海道のどこ??

ノンストップに出演した、人気お笑いコンビ品川庄司の、庄司智春さんが

ある番組のロケで食べたものにより、アニサキス中毒に罹ったという体験談を語りました。

庄司智春、胃の中に8匹ものアニサキス 胃の中血だらけ 医者も驚く

お笑いコンビ品川庄司の庄司智春が10日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、寄生虫のアニサキスによって起こるアニサキス中毒の体験を生々しく語った。通常1匹でも相当な痛さだと言われる中、庄司は8匹が胃の中にいたといい、医者から「よく我慢できたね」と驚かれたという。

引用・出典:yahooニュース

これが、いったいどの番組のロケ中で起こったのか、予防法などはあるのか、調べてみました。

庄司智春がアニサキスに罹った番組は?

アニサキスという寄生虫は生魚にくっついています。今回のケースでは、

どうやらTV東京「ソレダメ!」のロケ中に食べた鮭いくら丼が原因ではないか??

と噂されているようです。上手い海鮮丼と思って食べると、アニサキス丼だったと。

とはいえ、北海道で生魚を食べる人なんて沢山いるわけですから、今回は不運だったというこ

となのでしょう。

しかしながら、個人的には、生魚を扱うお店なら、当然アニサキス中毒は知っていたでしょう

し、そうならないために注意を喚起しておくべきだったと思います。

因みに、さらに他にも、地方ロケなどで生魚を食べる機会が多い芸能人・タレントが何人かア

ニサキス中毒になってしまっているそうです。

渡辺直美さんもその一人で、庄司智春さんとともに6月13日の『ザ・世界仰天ニュース』で

体験談を語っています。

北海道といえば、上手い食べ物が多い都道府県でもトップのものです。

今回のことで、生魚を食べることに恐怖を感じる人が急増したことでしょう。

ぼくもサーモンの刺身が大好物ですが、これからは注意して食べようと思います。

美味しい海鮮を食べるのをやめずに、アニサキス中毒を予防するには、何ができるのか。

調べてみました。

アニサキスの予防法は??

まずアニサキスの動画を見つけたので、ご覧になってください。

白くて動いている「そうめんの短いの」みたいなものがアニサキスです。

これが胃壁を噛み千切るらしいです。恐ろしいですね。

アニサキスは、サバ・イカ・ブリなどの生魚に寄生しているのですが、

厚生労働省のHPで予防法を見れます。 ⇒ http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000042953.html

これによれば、

  1. 目視で確認
  2. 鮮度を守る
  3. 加熱・冷凍をしっかり

が大事なようですね。

因みに、ある専門家によると、予防法は、「よく噛むこと」という噂も。

噛むことで、アニサキスを潰してしまえ、ということのようです。

しかし本当にそれが予防になるのでしょうか??

生魚の丼とか刺身なんて、よく噛まなくても喉の通りが良いから好き、という人も多いでしょ

うし、そもそも身の内側に潜んでいたら、本当によく噛めば予防できるのかは、疑問です。

しばらくは食卓の刺身も怖いので気をつけたいところですね。

スポンサーリンク
Googleadsense広告
Googleadsense広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Googleadsense広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!