台風11号2017進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)最新まとめ!

2017年8月2日の午前に、台風11号が発生しました!

今回の台風は、北朝鮮語でつばさを意味する「ナルガエ」という名前のようですよ!

この記事では、台風11号の最新進路

・米軍予想

・ヨーロッパ中期予報センター予想

・気象庁予想

この3つをまとめてみました!

因みに発生時点の位置は、こちら。↓↓↓

なんか将棋で言うと「角」みたいな位置で構えていますね~

私の地元静岡には近寄らないでくれ!と思いつつ、、、

スポンサーリンク
Googleadsense広告

台風11号(2017)進路の米軍予報は?

台風11号の米軍の予報はまだ発表されていませんでした!

今のところ台風5号(NORU)までが最新の予報ですね。

米軍予報については、さらに詳しい情報が公開され次第追記します。

台風11号(2017)進路のヨーロッパ中期予報センター予報は?

ヨーロッパの予報では、

①日本の東南方向に、最初の位置があります。

②そしてこちらが数日後の位置。

日本の右側(東側)を北上しているのが見えるでしょうか。

台風11号(2017)進路の気象庁予報は?

気象庁の予報はこちら。

気象庁の予報でも、進路は「北上する」という予報でした。

また、台風の規模・大きさや、最大瞬間風速も上がり、これからどんどん発達してくることが

わかっています!

まとめ

まとめますと、今回の台風11号は「北上するが陸地への影響はなさそう」という予報になりま

した。

まだ台風5号も残っているというのに、最近は台風が多発しすぎですね(^^;)

台風5号と台風11号では、「6号差」という新記録となるらしいですね。

喜んでいいのか悪いのか笑

大丈夫なんでしょうか、、、心配です!!

台風5号では、数日前から進路予報が13パターンに分かれてニュースになっていましたね。

それだけ台風の進路予想が難しいということですね。

いずれにせよ、情報源を増やして注意を怠らないようにしていきたいです。

スポンサーリンク
Googleadsense広告
Googleadsense広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!