過保護のカホコ第6話のあらすじ(ネタバレ)と感想!

この記事は、

・過保護のカホコ6話のあらすじ(ネタバレ)

・過保護のカホコのこれまでの感想

が書いてあります。

過保護のカホコ5話が放送されましたね。

第5話でも色々な事件がありました。

ラストに麦野初から、まさかの交際宣言!

話がかなり動きましたね。

また、やはり正高の家出が特に印象的でした。

カホコは心配するものの、泉の態度は完全に

「反省するのは正高の方だ」

ですからね。

完全に父正高の思惑はがっつり外れていました笑

他には、カホコが麦野初の絵のモデルをするシーンなどは、動きが硬すぎて面白かったですね

第6話のあらすじは、どうなっているでしょうか。

気になったので調べてまとめてみました!

スポンサーリンク
Googleadsense広告

過保護のカホコ6話あらすじ!(ネタバレ)

今度は母の泉が家出!

正高と入れ替わるようにして、今度は母の泉が家出してしまいました。

カホコも極端な子ですが、母の泉もめちゃくちゃ極端ですねw

この家出により、これまでカホコも正高も、家事や家のことは殆どしてこなかったため、苦戦

を強いられます。カホコが家事をすることにより、家の中は大惨事に。

カホコと初の交際の様子は?

カホコは初が交際したいといってくれたことで喜び、

麦野初に二つのお願いを言います。それは、

・「カホコと呼ぶこと」

・「好きだと言うこと」

ですw

しかし初は、照れてしまいなかなか答えてくれません。。。

そして、結局照れながらも、初はカホコと名前を呼ぼうとしますが、なんとそこにすっかり印

象の変わったイト(久保田紗友)が割り込みます。

親戚中でトラブルが多発!

正高は、泉を説得しに、何度も並木家を訪ねます。

しかし、今度は家出をした泉の妹・たまき(中島ひろ子)が駆け込んできます。

逆に根本家には、なんと正高の父・正興まさおき(平泉成)が逃げ込んでくる。

実家で娘の教子きょうこ(濱田マリ)の借金トラブルに巻き込まれそうになったからです。

親戚中でトラブルが勃発。

これにより、並木家には女たちが集まり、

反対に根本家には妻に出て行かれた夫たちが続々と集結します。

そして、悪口合戦が始まりますw

過保護のカホコ感想!

過保護のカホコ5話もめちゃくちゃ楽しめました。

麦野初

麦野初が、自立心がないカホコに強く当たるのは何でだろう?

と思っていたのですが、母親を許せないという背景があったんですね。

随所に辛そうにしてるのがかわいそうでした。

彼の心も何かをきっかけに癒されるといいですね。。。(^^;)

父正高

正高は一応、カホコに「帰ってきてください」といってもらえましたね。

しかし、2つの目のお願いといいつつ、やはり結局、父よりも麦野初を優先してしまうという

父の正高はやはり、最後まで報われないんでしょうか(^^;)

母泉

それにしても、カホコは自立するためにどんどん努力し、親離れをしていますが、母の泉の過

保護は本当に根強いですね笑

祖母からも助言がありました。

カホコは周囲が思ってよりずっと強い、と。

「ーーー愛するより信じる方が難しいんだから。」

この言葉はグッときました。

年の功といいますか、おばあちゃんは母の泉とカホコを両方見ているからこそ、言える言葉で

すね。

母の泉自身は、子供の頃どんな子供だったのか、どう育てられたのか、気になりますね。

これから少しは描かれるのでしょうか。。。

イト

前話でも思ったのですが、イトがどんどん悪い方向へ行ってしまってますね。

イトがいい方向に向かうきっかけとしては、イトが好意を持っている麦野初ともう一度いい感

じに接触することぐらいしか考えられないですね。。。

第5話までの感想!

一つ前の第5話感想はこちらからどうぞ。

過保護のカホコ第5話のあらすじ(ネタバレ)と感想

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
Googleadsense広告
Googleadsense広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!