『愛してたって、秘密はある』第8話あらすじネタバレ感想!

この記事では

『愛してたって、秘密はある』第8話あらすじネタバレと感想

について書いてみました!

スポンサーリンク
Googleadsense広告

『愛してたって、秘密はある』第8話あらすじネタバレ

黎(福士蒼汰)は病院内の風見(鈴木浩介)の部屋で、黎の部屋から消えた父・奥森(堀部圭亮)指輪と血痕の付いたトロフィー、陥没した跡のある頭蓋骨が入った箱を見つけた。そこに居合わせた暁人(賀来賢人)が通報し、一ノ瀬(矢柴俊博)ら警察は風見の行方を追う。風見は、10年前に爽(川口春奈)を誘拐したことについて自首すると言ったきり、姿を消していたのだ。爽の誘拐事件の時効まで、あと3日。暁人も、風見を必死で捜し始める。

01

晶子(鈴木保奈美)は、これまで黎を脅していた人物の正体が風見に違いないと思い、安心する。彼女は黎に、このまま奥森を殺した罪も風見にかぶってもらえばいいと告げる。風見に濡れ衣を着せることはできないと言う黎に晶子は、爽のためにも嘘をつき通して幸せにならなければいけないと言い聞かせる。
黎は自分の部屋のクローゼットで、風見の部屋にあったのと同じ箱を見つける。その中には、驚愕の物が入っていて…!?

その後、DNA鑑定によって、発見された頭蓋骨とトロフィーに付着した血痕が奥森のものと判明。警察は、風見を奥森殺害の容疑者と断定する。

02

一方、爽は立花(遠藤憲一)から、黎との結婚を中止するよう命じられる。立花に反発する爽だったが、茜(岡江久美子)からも、黎のために結婚を延期した方がいいと言われる。どうしたら黎を助けてあげられるのかと悩む爽。

そんな中、爽は黎から「明日、会える?」というメールを受け取る。黎からの連絡に喜び、すぐにOKの返信をする爽。その頃、黎は、爽にすべてを告白してから自首すると決意していた…。

引用:http://www.ntv.co.jp/aishitetatte/story/index.html

『愛してたって、秘密はある』第7話感想!

風見が爽を襲った理由は、父親の立花弘晃(遠藤憲一)が

風見父を冤罪で捕まえてしまったことでした。

風見さんがやったのは結局薬で眠らせて、、、

というとこだったんですね。

この件についてはやっとスッキリしましたが、、、

それにしても、以前からずっと爽には

「懺悔しなきゃいけないことがある」という

表現がされていたので、

爽が懺悔しなきゃいけないことではないじゃん。。。

と思いましたね。

それは置いておくとして、明言されてないですが

風見先生のアリバイを証言したのは

母の奥森昌子ではじゃないのか?

と思いますね。

でもそれだと話の中で爽の兄暁人が黎などに

言わなかった理由が謎です。

立花弘晃の弱みも握っているようですし

恐ろしい人ですね。。。

虎太郎もまだまだ秘めてるものがありそうな

気がします。

結局、奥森黎への嫌がらせがバレた後も

指輪返してないですしね笑

『愛してたって、秘密はある』見逃し配信!無料で見るには?

ドラマ『愛してたって、秘密はある第7話まで放送終了しました。

伏線が沢山散りばめられており、1話から継続してみると

推理も楽しみやすいですが、見逃してしまった方もいるかもしれませんね。

そのような場合は、見逃し配信で無料視聴するのがおすすめです。

huluでは、ドラマ放送終了直後から無料で動画配信がされており、

第1話~最新話まで全て視聴することができます。

→ 愛してたって、秘密はある


また、現在2週間の無料トライアル期間が設けられているので

この期間内に解約してしまえば料金はまったく掛かりません。

これはありがたいですね。

因みに登録するのも解約するのも、非常に簡単です。

またその他にも、現在放送されている

●過保護のカホコ
●脳にスマホが埋められた!
●ウチの夫は仕事ができない

これら人気ドラマも、Huluから無料で見ることができます。

こちらも気になる方はおすすめです。

こちらからどうぞ。

→  【hulu】の新規2週間無料トライアル会員獲得プロモーション

スポンサーリンク
Googleadsense広告
Googleadsense広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!