山尾志桜里の不倫相手は誰で名前は?K弁護士は倉持麟太郎!

民進党・山尾志桜里氏に不倫疑惑が上がりました。

不倫相手の名前は、少し伏せられていたのですが

弁護士の倉持麟太郎氏と判明しました。

不倫報道続きですが、今回は文春砲です。

この記事では

弁護士・倉持麟太郎氏

について調べてみました。

スポンサーリンク
Googleadsense広告

倉持麟太郎氏とは?

1983年1月16日生まれ、現在35歳です。

山尾志桜里氏より、8歳年下ということになりますね。

慶応大学法学部を卒業し

中大法科大学院を卒業しています。

2012年に、弁護士登録されており

2014年には、弁護士法人NEXTを設立し

代表弁護士になってます。

うーん、見事なエリートですね!

現在のところ、倉持麟太郎氏の結婚などの

正確な情報は出ていないようですが、

今回はW不倫との情報もあります。

ですので、恐らく奥さんはいるでしょうね。

不倫の経緯

二人の出会いは、山尾氏サイドが催した

安保法制勉強会という勉強会だったようです。

そこで講師として、弁護士・倉持麟太郎氏が呼ばれました。

そこから、何かしらやりとりするようになったのでしょう。

勉強会なのに勉強してないのでは?

とか思ってしまいますが

倉持弁護士の画像を見ると、ワイルドイケメンなので

仕方ないのかもしれません。

現在のところ、既に、山尾志桜里氏の幹事長起用を断念という

事態になっています。

また、山尾さんは、前原誠司氏に対して、疑惑を全面否定しており、

倉持弁護士も「事実無根」と語っているようです。

まとめ

今後の文春の動きでは

2人がホテルに行ったという情報なども

後々公開されるようですので、

また大きな話になりそうです。

文春砲も証拠を押さえているからスクープにしてるのでしょうから、

今回も当事者たちは逃げ切れないでしょうね。。。

倉持弁護士も、8歳年上の女性議員にいくとは、なかなかです。

世間的に今、不倫は絶対にタブーになってしまってますからね。。。

最近だと、今井絵理子議員と橋本市議の不倫が

めちゃくちゃ叩かれましたが、

今回の山尾志桜里氏も有名な立場ある方ですから

大きな問題になりそうですね。

不倫が最近増えたな、、、という感覚にもなりますが、

一説によると、ベッキー&川谷絵音氏の事件から

急激に不倫報道が増えた、という事実があるようです。

不倫は前から多かったが、報道される頻度が

以前より格段に増えた、ということなのでしょう。

何にせよ、イメージがガタ落ちしてしまうので

不倫はやはり避けたほうがいいですね!

スポンサーリンク
Googleadsense広告
Googleadsense広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!