澤村拓一のトレーナーは誰で復帰はいつ頃?長胸神経麻痺とは?

巨人所属のプロ野球選手・沢村拓一選手が

球団のトレーナーの施術ミスで

長胸神経麻痺になったようです。

以前はイップスと言われることもありましたが

外的要因だったんですね、、、

3月4日のオープン戦、日本ハム戦(札幌D)で危険球退場。以来、精神的要因で制球できなくなる「イップス」と指摘する声もあった

選手生命にかかわるミスです。

この記事では

●巨人のトレーナーは誰?

●長胸神経麻痺とは?

●澤村選手の復帰はいつで可能性は?

など調べてみました。

スポンサーリンク
Googleadsense広告

巨人・澤村拓一選手のトレーナーは誰?

今のところ名前は公表されていないようです。

巨人はトレーナーの方も多く、たくさんの人が

澤村選手に関わっていたようです。

巨人側は澤村選手の一刻も早い復帰ができるよう

サポートを約束したようですが、当然ですね。

メンタル面も含め、今後はさらに慎重に

澤村選手のサポートをして欲しいですね。

長胸神経麻痺とは?

こちらが長胸神経です。

出典:wikipedia

この神経が↓の前鋸筋を支配しています。

出典:wikipedia

前鋸筋は、投球にはモロに関係する筋肉です。

長胸神経麻痺などにより、前鋸筋に障害が生じると

甲骨や肩関節が不安定になるそうです。

巨人・澤村拓一選手の復帰はいつ頃?

まだはっきりした情報は出ていませんが

現在出ている記事によると

患部は改善に向かっており、G球場でキャッチボールを行いながら実戦登板を模索中。沢村は謝罪を受け入れ、球団は一日も早い復帰に向けたサポートを約束した

復帰まで何年も、という絶望的な

期間にはならないかもしれません。

感想

巨人のような球団でこのような事故が起きるのは

残念ですね。

スポーツ選手は日常的に鍼灸師などによる

「針」の施術を受けていると思いますが

今回の事故でだいぶ危険なイメージが

ついてしまったかもしれません。

Twitterなどでもかなり批判の声が高まっています。

澤村選手はやりきれない部分もあるでしょうが

球団とは和解しているようで、

その点はよかったですね。

一刻も早い回復を祈ります。

スポンサーリンク
Googleadsense広告
Googleadsense広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!