オザキボクシング出火・火災の原因は?ジムの場所はどこ?

小田急線沿線の火災が話題になっています。

火災が起きていた付近を電車が通過しようとしたら

火が燃え移っていたようですね。

小田急線も大変な事故・遅延になってしまいました。

最新情報によると、出火元は、

オザキボクシングジムの3F

だそうです。

この記事では

オザキボクシングジムの場所はどこ?

オザキボクシングジムの出火原因は?

など、今分かる範囲で調べてみました。

スポンサーリンク
Googleadsense広告

オザキボクシングジムの場所はどこ?

オザキボクシングジムの住所は

東京都渋谷区代々木5-42-8

となっています。

地図上ではこの辺りですね。

↓↓↓

確かに小田急線の線路のすぐ側です。

オザキボクシング出火の原因は?ジムの場所はどこ?

出火・火災の原因はまだ分からないようですね。

しかしボクシングジムで火災というのも、

あまり火元が考えにくいと思うのですが、

オザキボクシングジムのHPを見ると

2F、3Fは合宿所になっているとのことなので

コンロなどが火元かもしれませんね。

あと考えられるのはタバコの不始末などでしょうか。

これについては詳しい情報が判明しだい

追記いたします。

※追記・訂正

消防によるとジム3Fは現在、物置として使われていたとのこと。

また、火災発生時はジム1Fで練習が行われていました。

画像やSNS・ネットの声

電車からこんな炎が見えたら怖すぎですね、、、

最後に

小田急線に乗り込んでいた人々は

電車内に煙が充満する中、やっとのことで

避難したようです。

現在のところ、乗客の方々に

怪我人はいないとのことで

本当によかったですね。

 東京消防庁によると、当時電車には乗客約150人がいたが、いずれも避難して無事だった。

スポンサーリンク
Googleadsense広告
Googleadsense広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!