iPhone9が出ない理由とは?なぜなのか?

iPhone8とiphoneX(テン)の発売が同時に

発表されました。

iphone8はいいとして

iphone9はどこいったの?何故でないの?

と思い、今分かる範囲で調べてみました。

スポンサーリンク
Googleadsense広告

iPhone9が出ない理由とは?なぜなのか?

今回発売が発表されたのは、

iPhone8、そしてiPhoneXでした。

商品名としても、Xはテンと読まれているので

数字の順番からいくと

8→10

となっています。

しかし、単純に8→10としたかったのなら

iPhone10でもよかったかもしれません。

でも実際は数字ではなく文字のXを用いています。

シリーズものの商品発売をしていて、

数字が連続していけば、当然

ただ次のバージョンになっただけ

というイメージがつきまとうでしょう。

数字の8 → 文字のX

としたのは、それを極力避けたかったからと思われます。

iPhoneXは最後のアイフォン?

こういう機械に詳しい人によると、

iPhoneの進化は既に、ほぼ終着点に

近づいているようです。

確かに、iPhoneは既に十分な小型化がされました。

このサイズに詰め込める機能も

もう十分、詰め込み終わったといえます。

これ以上の小型化は、技術的には可能でしょうが、

小さすぎると逆に私たちが使いづらくなるので、

意味がありません。

そういう事情もありiPhoneXは

最後のiPhoneと捉える人が多いようです。

X(テン)というのは、日本人にはただの10になりますが

欧米だと「至高」を意味することがあるようです。

なのでアップルとしても、

8 → X とすることで

iPhoneXは完成系だ。

ただのiPhoneの次バージョンではなく、

iPhoneとしてできることはすべてやったし

これで最後だ、という宣言なのかもしれません。

スポンサーリンク
Googleadsense広告
Googleadsense広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!