ドナルドフェイゲンの急病とは何?日本公演の中止理由は他にもある!?

ドナルドフェイゲンの急病により

23日(土)、24日(日)に日本での公演が予定されていた

ブルーノート・ジャズフェスティバルが中止になってしまいました。

■DONALD FAGEN & THE NIGHTFLYERS 公演開催中止のお知らせ

9/20(水) フェスティバルホール・9/22(金) 名古屋国際会議場 センチュリーホールにて開催予定だった「ドナルド・フェイゲン&ザ・ナイトフライヤーズ」は、ドナルド・フェイゲン氏の急病により、来日公演への出演がキャンセルとなりました。
なお、9/23(土)・24(日)横浜赤レンガにて開催予定でした「 in JAPAN 2017」への出演もキャンセルとなります。それに伴い「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017」の開催も中止となりました。

実は父に誘われ、私も行く予定だったのですが、

急遽中止になってしまい、肩透かしを食らいました笑

スポンサーリンク
Googleadsense広告

ドナルドフェイゲンの急病とは何?

実はニュースサイトを色々調べてみたのですが

やはりドナルド・フェイゲンの急病の具体的には

書いてありませんでした。

9月3日にも、アメリカで予定されていた

公演があったのですが、これも中止になってます。

急病、というよりも持病があったかもしれませんし

ずっと調子が悪く様子見しながらの公演、

という感じだったのかもしれませんね。

私の父は、だいぶ前に参加したコンサートでも

「ドナルド・フェイゲンの声がひどくなっていた」

といっていました。

もしかしたら、声や喉にかかわる病気を

患ってしまっているのかもしれません。。

もちろん、はっきりたことはまだわかりませんが、、、

ドナルドフェイゲン日本公演の中止理由!

今回の「ブルーノートジャズ in JAPAN」

の中止理由なのですが

私の父は

●チケットがそれほど売れなかった

●北朝鮮のミサイル

という事情もあるかも、といってました。

そうかもしれませんね、、

もちろん、ドナルド・フェイゲンは

アメリカの公演も中止しているわけで、

日本→ミサイルが怖いから中止

という直接的な理由にはならないのですが、

こんな時期に誰も日本に好んで期待とは思いませんね笑

ドナルド・フェイゲンは10月にも

アメリカで公演が予定されているのですが

こちらもどうなるかはわかりません。

ともかく早く元気になって欲しいですね!

感想

たった一人の病気で、公演が中止になってしまうのは

ドナルド・フェイゲンの影響の大きさを物語ってるなぁ

と思いますね。

さすがにメインアクトが欠席となると

仕方ないのかもしれません。

ともあれ、中止されたニュースを見逃して

横浜・赤レンガに行くことがないように

注意したいですね笑

スポンサーリンク
Googleadsense広告
Googleadsense広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 吉田 より:

    フェスのチケットを買っていたものです。熱狂的なドナルド及びスティリーダンファンではないので、病気なら仕方ないとは思いますが、公演直前になっての中止。飛行機のチケットなどの準備もしていたので(私は秋田在住)、まさに肩透かし状態です。悔しいので、来月の「ラウドパーク2017」に行ってアリス・クーパーを観にいってきます。!!アリスなら何があっても日本に来てくれるはずです!

    • sisyo より:

      ありがとうございます。

      飛行機などの準備もされてたのなら
      余計に残念でしたね(^^;)

      ラウドパーク2017は是非楽しんでください^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!