あずきバー日本刀の硬さはどれくらいか比較!展示場所はどこ?刀まつりの情報!

井村屋さんが岐阜県と共同で

あずきバーで日本刀を作ったそうです。

10月7、8日に開かれる「刃物まつり」という

イベントの50周年の記念だそうです。

いったいどこへ向かっているのか・・・w

こちらがその画像↓

もちろん非売品です。

これは「刃物祭り」に行くしかない!!!

保存も大変でしょうから、2つ日間限定での展示のようです。

この記事では

あずきバー日本刀の硬さはどれくらい?

刀まつりはどこでやってるの?

「強そう」「コラボしてほしい」などネットの声多数!

などの内容でお送りします。

スポンサーリンク
Googleadsense広告

あずきバー日本刀の硬さはどれくらい?

昨今注目を集めていた、あずきバーの硬さ問題。

実はアイスの硬度というのは一定しないようでして

結構ピンきりで硬度を操作できるようです。

そしてある実験によると、あずきバーは、鉱物の中でも

ダイアモンドに次ぐトップクラスの硬度を持つサファイアの硬度を

上回ったとのこと。

サファイアの硬度は、HRC 227 といわれているようですが

あずきバーは、HRC300のラインを超えることもあるようです。

もちろん作り方にもよるのでしょうが、これは恐ろしいですね。

鈍器にも凶器にもなってしまいますし。笑

あずきバーはあずきソードに昇格しそうです。

あずきバーの日本刀の展示場所は?イベント情報!

あずきバーを見たいお客さんで賑わいそうな

今年の「刀まつり」ですが、いったいどこでやっているのでしょうか。

気になったので調べてみると、

出典:http://seki-hamono.jp/index.html

このような感じになっております。

刃物まつり会場では、ほかにも

■古式日本刀鍛錬の実演

■包丁や園芸用刃物、ナイフ、はさみなどが廉価で販売

■41の刃物関連業者が出店

■アピセ・関(関市平和通)でのアウトドアナイフの展示販売

■ご当地グルメコーナーなど関連イベント

など多くのイベントが開かれているようです。

厳かそうな古式日本刀鍛錬の実演がされている横であずきバーを

見れるというのは非常にシュールな絵ですね笑

「強そう」「コラボして欲しい」の声多数

このニュースを見たTwitterの反応を拾ってみると、、、

■「強そう」「あずきソードか、、、」

■「とうらぶとコラボして欲しい・・・」

そして、作成した井村屋さんの迷走が気になる人も笑

記事まとめ・感想!

記事を改めてまとめますと

■あずきバーの硬さは、サファイヤを越える!

■あずきバー「強そう」「コラボして欲しい」の声多数

■井村屋さんの迷走?笑

という感じですね。

近い将来あずきバーならぬあずきソードが

バトルマンガやアニメ・ゲームなどに登場するかもしれませんね笑

これで戦ったら戦闘中に手がベトベトになりそうですが、、、

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
Googleadsense広告
Googleadsense広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!