恋は雨上がりのように映画キャストあらすじ&ロケ地撮影場所は?原作は面白い?

人気マンガ『恋は雨上がりのように』が実写映画化されることが決定しました。

『恋は雨上がりのように』は眉月じゅんさん原作で、

月間スピリッツやビッグスピリッツで連載されていたやつですね。

累計発行部数175万部を突破していたり、

来年の2018年1月にはアニメがスタートしたりと、

今大注目のマンガ作品です。

という訳で、この記事では

『恋は雨上がりのように』あらすじ!

『恋は雨上がりのように』の映画キャスト!

『恋は雨上がりのように』ロケ地・撮影場所は?

『恋は雨上がりのように』

について調べてみました。

スポンサーリンク
Googleadsense広告

『恋は雨上がりのように』あらすじ!

感情表現が不器用で一見クールな17歳の女子高生・橘あきら。彼女はアルバイト先のファミレス店長・45歳の近藤正己に密かに想いを寄せている。自他共に認める “冴えない男” の近藤だが、あきらはそんな彼の魅力を「自分だけのもの」として、胸に秘めた恋心を募らせていた。そんなある日、アルバイト中に起こったとある出来事をきっかけに、あきらの秘めたる恋心は大きく動き出していく。

引用:wikipedia

『恋は雨上がりのように』の映画キャスト!

『恋は雨上がりのように』の実写キャストですが今判明しているのは

●橘あきら・・・小松奈菜さん

●近藤正己(店長)・・・大泉洋さん

だけのようですね。

判明しだい追記していきます。

ファミレスの店長をしている中年男性の近藤正己役は、

大泉洋さんはイメージと違った・・・という声も多いですが

面白いものになりそうですね。

『恋は雨上がりのように』ロケ地・撮影場所は?

『恋は雨上がりのように』のロケ地・撮影場所もまだ不明なようです。

『恋は雨上がりのように』原作!

『恋は雨上がりのように』は

2014年8月号から2016年1月号・・・『月刊!スピリッツ』(小学館)で連載

2016年8号から・・・『ビッグコミックスピリッツ』(同)で連載

しており、2015年度には、コミックナタリー大賞・第2位をとってます。

またTwitterなど見ても

■面白い!という声がやはり多いですね。

原作が気になる方は、映画の前に読んでみてもいいかもしれませんね。

現在すでに9巻まで出ています。

電子書籍 1巻

→ 恋は雨上がりのように(1)【電子書籍】[ 眉月じゅん ]

最新刊

→ 恋は雨上がりのように 9 (ビッグ コミックス) [ 眉月 じゅん ]

記事まとめ・感想!

あらためてまとめますと

■『恋は雨上がりのように』キャストもよさそう!

■『恋は雨上がりのように』の原作はとても面白い!

■既に第9巻まで発売されている!

という感じです。

映画は2018年5月公開とまだまだ先ですが楽しみですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
Googleadsense広告
Googleadsense広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!